終了しました.
このときの様子をおさめた写真があります.ここ.
page1 / page2 / page3 / page4 / page5 / page6 / page7 / page8

野瀬 栄進トリオ

CD『Here Now Hear』発売記念ツアー

2002年 7月28日(日)

pm7:00オープン
pm8:00スタート


野瀬 栄進(p),
小山 太郎(ds),
井上 陽介(b)

3,500円


『未来者』というドキュメンタリー番組に出演
6/27日(木)深夜2時11分から41分,テレビ朝日にて放送予定

野瀬 栄進(p)

小山 太郎(ds)

井上 陽介(b)

ゲストバイブ:小林 啓一


野瀬 栄進(p)

 1971年6月3日北海道生まれ。4歳よりピアノを始める。父が持っていたベニーグットマンのCDを聴いて育つ。11歳の頃よりクラリネットを始め渡米するまでの約10年間オーケストラに所属、演奏活動を行う。19歳プロとしてピアノを弾き始める。

 ジャズに目覚め20歳で渡米。カルフォルニアにあるフットヒルカレッジ、デアンザカレッジのビックバンドで演奏。ヴォーカルグループ、ファンフェアーのピアニストとし演奏活動を行いそのグループ名を冠したアルバムで1995年度のダウンビートアワードを獲得。

 1994年ニューヨークに移る。ニュースクールのジャズ科卒業。ジャッキーバイヤード、リッチーバイラーク、フィルマルコイッツリーアンレッジウッド、バーリーハリス各師に師事。レジー・ウォークマン、バスター・ウィリアムス、マイケル・カービィン、ビク・ジュリス、エリオット・ジグモント大野俊三など数多くのミュージシャンと共演。

 ニューヨークのライブスポット、クリオパトラスニードル、ニッティングファクトリー、ディテゥアー、カベハズなどで数々のミュジシャンと演奏活動を続けている。

 井上陽介(ベース)、小山太郎(ドラム)とピアノトリオを結成ライブハウスを中心に演奏活動を行なっている。2001年、自己のグループ野瀬栄進クィンテットにマットウィルソン(ドラム)、井上陽介(ベース)、グレゴリアマレット(ハーモニカ)を迎え初リーダーアルバム『Here Now Here』を発表。

 BMI JAZZ COMPOSERS WORKSHOP合格。作曲家としてインデペンドフィルムのサウンドトラックなども担当している。また、フジテレビの番組に曲を提供、オリジナル曲『REMEMBER TO REMEMBER』はアメリカとヨーロッパのニュース番組で毎日流れている。

画像は野瀬氏提供,紹介文は野瀬氏のサイトより転載
http://www1.odn.ne.jp/eishin-nose/


小山 太郎(ds)

 1965年9月22日,栃木県佐野市生まれ.

幼少の頃から,オーディオマニアであった父のレコードを子守歌がわりに聴きながら育つ.中学の頃より猪俣猛氏に師事.

 84年,高校卒業と同時に上京.西直樹(p)トリオ,河上修(b)トリオにてデビュー,全国ツアーを行う.その他,岡田勉(b)&峰厚介(ts)Groupにも参加,都内ライブハウスにて活動.

 88年,国府弘子(p)Group,中村誠一(ts)カルテット等に参加.ライブ,コンサート,ジャズフェスティバル等で活躍.90年 福田重男(p)トリオ等に参加.93年 向井滋春(tb)Jクインテット結成.ライブ,コンサート,ツアー等に参加.8月には国府弘子・天野清継(g)Groupのアジアツアーに参加.JAKJAZZ祭等に出演する.

 95年12月上野文化会館で行われた,インターナショナル・トロンボーンサミットにてクラシック・トロンボーンの巨匠5人(ジョセフ・アレッシ,ミシェル・ベッケ,スコット・ハートマン,クリスチャン・リンドバーグ,ブラニミール・スローカーと共演.96年 渡辺貞夫のカルテット及びBig Bandに参加.TV,FM等の出演など数多くのセッションを行う.12月には,渋谷オーチャードホールにおける渡辺貞夫Big Band Nightに出演.その他新宿PITINNの2daysにも出演し,好評を博す.97年 渡辺貞夫Big Bandにて7月,六本木ラフォーレミュージアムのキリン・ラガークラブ,8月にはオーシャンブルー・ジャズフェスティバル・イン・ひたちなかに出演.

 他に,山口真文(sax)カルテット,向井滋春のオーケストラ,セッション,守屋純子(P)ノネット,水橋孝(b)トリオ等,数多くのミュージシャンとのライブ,コンサート,レコーディング等で活躍する.

 99年,自己の音楽探求のために渡米,現在ニューヨーク在住.NYのライブシーンにおいて活躍している.近作参加CDに山口真文『REGALO』,水橋孝トリオ『ONE BY ONE』などがある.99年9月には田中裕士(P),井上陽介(b)とともに初リーダー作『Light & Shade』(Woody Creek Record)をリリース.2000年,2001年,CD発売記念日本ツアーを行ない好評を博す.2002年4月,デイブ・ピエトロ(as)等と米国カンサス州のウィチタ・ジャズフェスティバルに出演及び審査員,クリニック等も行う.また,演奏活動以外にミュージック・カレッジ・メーザーハウス等の講師も務めたり,後進の指導にも熱心である.シャープなリズム,確かなテクニックに加えパワフルかつ繊細なドラミングは多くのミュージシャンから賞賛されている.

 音楽活動以外には,熱狂的なF1ファンであり自らもレーシングカートを楽しんでいる.

 ファンへのメッセージ
今回のCDは、今まで培った数多くの経験や才能を幅広く発揮したアルバムになったと 思います。 更に未来への新しいステップとなるものができたと思います。現在ニューヨークに在住ですが、自身の向上と音楽探求のために来たニューヨーク は、たくさんの人種と音楽、文化であふれており、吸収するもの学ぶものがたくさん あります。またそれを常に肌で感じられます。これからもさらに挑戦していきます。 “生涯挑戦”これが私のモットーです。応援よろしくお願いします!。

画像は野瀬氏提供,紹介文は小山氏より,メッセージは小山太郎氏のサイトより転載
http://www18.u-page.so-net.ne.jp/zc5/taromark/


井上 陽介 Yosuke Inoue
Jazz Basist,Composer

 1964年7月16日、大阪生まれ。大阪音楽大学作曲科卒。在学中よりプロとして活動を開始。

 上京後、日野元彦、佐藤允彦らのグループを経て91年よりニューヨークを拠点に活動。日野皓正、ハンクジョーンズ、穐好敏子等と共演する。92年にニューヨーク在住の若手ミュージシャン奥平真吾、池田篤、井上智、大野智子らと共に「インサイド・アウト」を結成。

 CD「ビーフリーアンドストロング」発表と同時にNYのブルーノート、スイートベイジルなどに出演する。95年には椎名豊、ロイ・ハーグローブと共に「ジャズ・ネットワークス」のレコーディングに参加。

 97年には自身のリーダーアルバム「スピークアップ」を発表。日本全国をツアーしたほかNYのカーネギーホールでも演奏する。98年にはハンク・ジョーンズ、ベン・ライリーとともにグレートジャズトリオのCD「What's New」のレコーディングに参加。

 現在エイブラハム・バートン、マット・ウィルソン、ドンフリードマンなどのグループでNYの「スイートベイジル」などの各ライブハウスでの演奏やヨーロッパツアーなど国際的に活動している。

 ほかに共演したミュージシャンはデューイ・レッドマン、リー・コニッツ、デイブ・リーブマン、ジャック・ウィルキンス、サイラス・チェスナット、エディ・ダニエルズなど多数。なおウェッブサイトJazzPageの人気投票ではベース部門で99年度、見事1位に輝いている。2002年2月には新しいCD「Peace」を発表。朝日新聞の「今月の10枚」に選定されるなど高い評価を得ている。

画像は野瀬氏及び井上氏のサイトより,紹介文は井上陽介氏のサイトより転載
http://www.geocities.co.jp/MusicHall/3814

 

サイト内の写真はすべて,ご本人または当該事務所の許可の元に撮影,掲載されています.
無断転載,またはこれに類する事はお断りいたします.
All the photographs in this site was published by the permission of the person or the office.
Please do not copy without notice.

photo collection

2008.04.13 ナターシャ・グジー(Nataliya Gudziy)
Jazz Musicians
2013.11/30 Koyama Taro(ds)4, Kim Hakuei(p), Ono Shunzo(tp), Oinuma Kunio(b)New
2013.05/18 Takazawa Aya(tp), Nishiguchi Akihiro(ts), Ishida Mamoru(p), Yasuda Koji(b), Omura Ko(ds)New
2013.04/14 Kawashima Tetsuro(ts), Takubo Hiroyuki(pf), Yasuda Koji(b), Hasegawa Gaku(ds) New
2011.10/29 Furuno Mitsuaki(b), Kawashima Tetsuro(ts), Naya Yoshihiko(pf), Koyama Taro(ds), Full Notes
2011.05/21 Akiko Grace(p) Trio, Torigoe Keisuke(b), Iwase Tappi(ds)
2010.11/13 Koyama Taro(ds)4, Kim Hakuei(p), Matsumoto Keiji(tp), Oinuma Kunio(b)
2010.04/10 Akiko Grace(p) Trio, Torigoe Keisuke(b), Iwase Tappi(ds)
2009.12/24 Nicole Henry(vo) at Tokyo Cotton Club
2009.10/04 松本 茜(p) Trio ・Matsumoto Akane(p), Fujiwara Kiyoto(b), Masakiyo Izumi(ds)
2009.04/20 Grant Stewart (ts) & Jimmy Cobb (ds)
2009.04/18 Akiko Grace(p), Koyama Taro(ds), Takase Hiroshi(b)
2008.08/16 William Ash(g), Jared Gold(org), Yoichi Kobayashi(ds)
2008.03/08 Akiko Grace(p). Koyama Taro(ds), Takase Hiroshi(b)
2007.11/10 Marlena Show(vo), Steve Einerson(p), Jeff Chmbers(b), Garrick King(ds)
2007.10/24 市原 ひかり(tp)4,平井 景(ds),堀 秀彰(pf),中林 薫平(b)
2007.10/08 安富祖 貴子(vo) with 小山 太郎(ds)トリオ,田中 裕士(pf),井上 陽介(b)
2007.02/18 Katsuyuki Itakura(p) at Fez, in Kiryu, Gunma, Japan
2006.09/27 鈴木 良雄(b) & 海野 雅成(p) with 海老原 淳子(vo,p)
2006.09/08 Miho(vo) with 唐沢 龍彦(p) Trio
2006.07/24 Vincent Herring Quarte Japan Tour 2006
2006.07/23 Nicole Henry(vo) with Mickael Orta(p), Ichiro Sakai(b), Kuniyoshi Yashiro(ds)
2006.06/20 Eric Alexander(ts) vs Grant Stewart(ts)
2006.05/05 Katsuyuki Itakura with Bruce Eisenbeil(g), Keigo Iwami(b) at Jazz Spot CANDY in Chiba
2005.11/27 古牧 規子(vo) with 岡田 嘉満(ts)
2005.11/01 10th International Festival "Jazz Province" in Russia 2005
2005.10/15 Akiko Horiguchi(vo) with Shota Yoshino(pf) trio
2005.06/13 The Monks Trio --Yoichi Kobayashi, Hideaki Yoshioka, Rei Numakami
2005.04/10 Eddie Higgins(p) Trio & Nicole Henry(vo)
2005.05/13 Katsuyuki Itakura(p) with Bruce Eisenbeil(g), Brian Osborne(ds), in New York
2005.03/13 Katsuyuki Itakura(p) with Blaise Siwula(as,ts),Ryusaku Ikesawa(ds)
2004.12/25 宮原 美絵(vo)
2003.12/07 William Ash Trio+1(comming soon)
2003.07/20 天野 昇子(vo) with 古牧 規子(vo),宮原 美絵(vo)
2002.12/15 吉岡 秀晃トリオ Hideaki Yoshioka Trio:(comming soon)
2002.12/05

Janet Seidel(ジャネット・サイデル)・Don't Smoke In Bed

2002.11/16

タイちゃんズ+1

2002.10/26

清水絵里子ピアノトリオ

2002.09/29

OMA sound "Jazz in the life" 鈴木 勳グループ

2002.08/24 堤 智恵子(sax)4:作成中
2002.08/11

フレディ・コール・カルテット:作成中

2002.07/28

Eishin Nose Trio 野瀬 栄進 トリオ『Here Now Here』発売記念ツアーライブ

2002.06/20

中村 達也 アフリカンパーカッション with ピアノトリオ

2001.12/31

Countdown Jam Session・年末ジャムセッション

2001.10/12 Yutaka Shina(p) Trio (椎名 豊 スペシャル トリオ)
2001.06/01 金曜のジャズライブ
2001.01/12 ELVIN JONES NEWYORK JAZZ MACHINE photo
2000.08/26 Yoichi Kobayashi & GOODFELLAS (小林 陽一 & グッドフェローズ)
2000.08/06 Eric Alexander Quartet エリック・アレキサンダー・カルテット
2000.06/19 Mr. Toku カルテット
2000.05/14 Shigeharu Mukai(tb) 向井 滋春クインテット
2000.01/07 ELVIN JONES NEWYORK JAZZ MACHINE photo
Jazz Spot JAZZ ライブ情報
リンク・link

スペシャル ・トップページ
Editorial Office and Copyright Kochira Katteni Ouenndan & design office ekip, powered by ekip
編集責任者および著作権:こちらカッテに応援団 & デザイン・オフィス・エキップ

スペシャル 

現在の閲覧者数